FC2ブログ

神の手仕事

Posted by 岩津麻佳 on 12.2019 2 comments
広島でわんことお出かけ(広島らしい写真は一枚も撮っておらず残念…) 
ちなみにこちらはわだちそう
20190511172644b1a.jpg

おすましびび君
20190511172730b40.jpg

お気づきの方もおられるかしら
そう、羊毛フェルトなんです
201905111727475fd.jpg

行く先々で本物かはく製に間違われるこちらの作品。
愛犬びび君をある日突然亡くした広島のグラフィックデザイナー金具智子さん。
有名なフェルト作家さんにびび君の作品をお願いしようと思うも数年待ち。
そんなに待てないからとりあえず自分で作っちゃおう!と作ってみたらできちゃった
というウソのようなホントの話。びび君が遺してくれた、神様から与えられたギフト・能力開花。
広島に大きな愛の花が咲きました

トイプードルさんもご挨拶するレベル。なんと、フェルトなのに犬の匂いがほんのりするんです
金具さんは現在犬は飼っておられないし、びび君が憑いてもいません。
20190511172805636.jpg

ひとつの作品に最大2か月費やして作られます。
実際に作品を目に、手にして私が感じたことですが、まさに神様の手仕事。
まず自我(エゴ)がありません。
悲しみはおろか愛情もないんです。愛そのもの。愛の中で、愛一本で作られているんです。
私は思いました。金具さんは目隠ししていても作れる方だと。
手の感覚と偉大な愛で神様とひとつになって作られるので、極端ですが視覚がなくともできるはず。

どんな世界もそうだと思いますが、突き抜けている方は全身全霊です。
人にどう思われるか、どう思われたいか、はありません。ただ目の前のことに全身全霊で挑む。
依頼してくださった方に喜んでいただきたい。ただその思いだからこそ神様のお仕事となるのです。

もちろん金具さんは愛するびび君を亡くされた経験がおありなので、遺された辛さ、果てのない悲しみも痛いほど知っておられます。共感もされます。
でも、作品にその感情は全くありません。
その悲しみや辛さ、愛犬への、動物たちへの、動物と暮らす人への愛と想い、ぜんぶぜんぶ含めて金具さんの手仕事となっているような気がします。
飼い主さんにしかわからないその子の癖、体毛の具合等々もキャッチされています。
神様だけでなく、飼い主さんとも一つになって作られているのがわかります。

手のひらサイズとお膝に乗るような大きなサイズと2種類あります。
猫は作ったことないそうですが、猫希望!という方は問い合わせてみてくださいね。
現在は待ち時間が比較的少ないようですので、チャンスかも。
亡くなった子だけでなく、もちろん元気でぴんぴんしてる子も作ってくださいます。

フェルト作品のご依頼・お問い合わせはこちら
20190511172820a7e.jpg

びび君が言っていました。このギフトを多くの人のために役立ててね、って
Category : 日々のこと

平成の大浄化

Posted by 岩津麻佳 on 11.2019 0 comments
来てますつけが回ってきました

平成の時代の「無理をしていた自分」の大爆発です。
皆さんは来ていませんか?来てない方羨ましい・・・
けっこう荒い方法で現れました。でも、それほど私は無理をしていたようです
気を付けてはいましたが、まだいけるかなという無理、魂の奥底の、いえ真の私の声。思考と思いと体の癖。
ぜ~んぶ出てきました。

宇宙は優しい。こうして自分が無理をしたことは必ず返ってくる。私が私であるために。
私と宇宙のバランスを取るために。私がアンバランスだと地球も宇宙もアンバランスになる
バランスは、調和は愛。愛は調和に在る。

本当に隠せない時代がやってきたのだと、嬉しいながらもそのしんどさにひーひー言ってます。
私の場合は極端で、平成の時代を生きたままでは生きれませんよ、死ですよ。位の大浄化、宇宙からの愛。
あ、違うかな。ただしたことが返ってきただけか…
このお仕事を始める前もそうでしたが、私は本来腰が重く相当な頑固なので死をちらつかせないと変わらないという荒療治のようです。

まだしたいことはほとんどできていないので死ぬわけにはいきません
そして同じ人生をまた繰り返すなんて、こんな苦痛はありません。ということは自分自身が変わって生きるしかないのです。
独り言みたいになってきました

今回は散々な体調になりましたが、友人知人のお陰でとても早い復活となりました。
久しぶりに龍龍も駆けつけてくれた カルカルのおじさんも初登場。
みんなみんなありがとう

前回のブログででもご紹介した波動の踏み絵。こちらにも助けられています。
20190511124334a46.jpg
体内の循環と解毒が始まり、ぴっぴは(お小水)はケミカルな?体の悪い人の臭い。腸はぐるぐる動きっぱなし。

カマンも昨日は波動の絵の上で寝てくれて、今日は解毒の下痢っぴです。

生きよう。
多くの想いと愛を胸に、希望と共に私は生まれてきた。
再確認し感謝と共に生きる。

と忘れないようにここに残します。
Category : 日々のこと

We are the world

Posted by 岩津麻佳 on 09.2019 0 comments
We are the world, we are the children♪We are the ones who make a brighter day So lets start giving♪
ヤスミンを抱っこしてWe are the worldを歌う一日の終わりにしあわせを感じる今日この頃。

ひと月前からWe are the worldが聴こえるようになり、突然何?と思いましたが、令和の時代に向けての地球へのエールなのかしらと思い、体に心に染み込ませるべくみんなで歌っています。
ヤスミンもおしっぽふりふりご機嫌。

一部私の解釈で訳してみました。
『知らないふりをしたり、誰かがどこかで変えてくれるなんて他人任せな日々を送るのはもう終わりにしようよ。
私たちはみな神(愛)の一部であり家族なのだから。これが真実、本当はしってるよね?
愛こそが本当に私たちが必要としているもの。
私たちは世界とひとつ、私たちは神・愛の子供。私たちだけが輝ける明日を作り出せる。
だから与えること(与えることは受け入れること)を始めようよ。私たちの選択が全てを生み出すのだから。
まずは自分自身を救うことが真実の、現実の日々を作る。
まずはあなたとわたしから始めよう。
あなたが疲れ果てて希望が見えなくなってしまったとしても自分を信じていれば、愛を見失うことはない。
一緒に実現しようよ。私たちが手を取り合えばすべては実現する。』
なんてすばらしい曲なんでしょう 現実は自分の選択。
これを口ずさんで現実化します!(と宣言)

れ いせいのきわみ
い いつくしみ
わ わかちあう

↑は先日東京で開催された田中小梅さんのWSで習った「氏名は使命、神字」より、私が受け取った令和の神字です。

話はWe are the worldからころっと変わりますが、小梅さんのWSで学んだ波動の踏み絵(と私は読んでいますが正しくは何だったかな)、すごい威力を発してます。
例えば、「いわつあさかの肩こりを治す絵を描きます」と神・宇宙・天に伝えると、一瞬で完成した絵が見えたり、紙に光の線が見えます。光のなぞり絵みたいな。受け取り方は個々で違いますが、私はこんな感じ。
この絵を踏んだり敷いたりするとそこの部分が正常化するという神業の絵なのです。

カマンの目の炎症が治る絵を描いて、カマンのベッドの下にそっと忍ばせましたが、ベッドに入った途端飛び退いたカマン。
私も私用の絵をベッドの敷布団に敷いてみましたが、紙が燃えるように熱くなりベッドごと振動し始め神業治療開始。
暑すぎるしビリビリクッション状態のベッドでなかなか寝付けませんでした
カマンもきっとビリっときたのでしょう。数秒間紙を当てることには拒否がないので、続けていこうと思います。

6月13日の浦安でのおはなし会ではこの絵をみんなで練習したいと思います。希望される方には私の絵をプレゼントさせて貰います プレゼントってほどでもないですが。。
6月21日の名古屋水族館のイルカの会も同様です。こちらは練習する時間が取れないのでランチの時間に書き方をお伝えし、サンプルとして私が描いた絵をお持ち帰り頂けたらと思っています。

では、来月のおはなし会とイルカの会までに実験重ねま~す
痛い痛い痛い!とか、ゆらゆらふらふらにもなりながら実験に付き合ってくれている友人たちに感謝
痛い痛い痛い!は、場所によって急速に正常化するのかわかりませんが痛みがあるようです。せっかちな私の性格が絵に乱入してるのかな…

実験中の波動の絵
2019050908094877a.jpg
Category : 日々のこと

5歳の私が教えてくれたこと

Posted by 岩津麻佳 on 13.2019 2 comments
ぼちぼちマイペースに進めてます、私を生きるセラピー
5歳の私はまるでチコちゃんのようにいろいろ教えてくれました。
チコちゃんって5歳児の特徴なのかしら???

この世の原理は①生きること ②喜んでもらうこと ③奉仕 だそうで、絶対に忘れてはいけないらしいのです。

何でみんな忘れるかな?とため息ついて遠い目で言われました
何を言っても言い訳になるのですみませんと謝る私…

お砂場で一緒に砂遊びをしましたが、5歳の私が作ったのは円錐状の砂山。
その砂山に下から上に向けてらせん状に筋を入れる5歳児あさか。
何これ?と尋ねると、「これで宇宙に繋がるの。」と… な、なるほどね

地球上に住む動物、特に愛玩動物の存在についても説明してくれましたが、難しすぎてさっぱりわかりませんでした。
出直します!とお礼を言って帰還。
また新たな情報を得たらここに記録がてら記します

5歳児すごい
Category : 日々のこと

天体の影響

Posted by 岩津麻佳 on 08.2019 0 comments
重かった なんていう重さ!重いにもほどがある!
というような動きのとれない時期が春分頃まで続き、あれ?軽い!なんて軽いの!と明らかに軽やかに動きやすい時がやってきました。

重さから抜けた時はなんて軽いのでしょうとルンルンでしたが、あれ?やっぱり何だかちょっと重い。と感じる今日この頃。
しかしながら兆しは感じます。完全に重さがなくなる時期はもうすぐそこまで来ています。待ち遠しい

重い時はじっとしてるのが一番。
というかじっとする為の、じっとが必要な時期なんでしょう。ここで無理に動くと結局うまくいかず、思いの通りにはならないことは何度も経験済みです。お仕事がなんだかスムースにいかなかったり体調崩したり。

宇宙は親切 私たちが生きやすいようにこんなにもわかりやすく教えてくれる。
星は読めず暦は知りませんが、読めなくても感じたままに生きていると星を読んでいるのと同じなのかも 星を知りたい時は読める人に教えてもらうのが一番。。

ずいぶん軽くなったおかげで、したいことがぽつぽつ湧いてくるように。
あちこちからお誘いもあり、春らしく芽吹きの季節らしくなってきました

あ、そうそう。軽くなって思ったのですが、軽いだけあって流れが伝達が早い。
ちょっとでもマイナス思考になると、急速な波紋が広がりいや~なことをキャッチし更にマイナス思考を発してしまう。
プラス、愛思考になるとお花が次々と咲くように世界の色が変わる。ペイフォワードも増々急速に広がる世界。

さあ、あとちょっと。最適な時期に自分らしいお花が咲くように日々のことをしていくとしよう。
できることしかできないし(当たり前ですが笑)、できることをした自分にこれでいいのだとOKを出す、の繰り返しです♪

20190408105748c3c.jpg
Category : 日々のこと
HOME 

プロフィール

セッションについて

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

ブログ記事内の単語検索

 

Copyright © Animal & spirit communication in KOBE All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary