FC2ブログ

動物用サプリ・発芽玄米パウダー発売決定

Posted by 岩津麻佳 on 17.2019 0 comments
ついに発売が決まりました!発芽玄米パウダー
犬猫勉強会で各自持ち寄ったサプリを稲井先生と検証したのですが、散々。。いえ残念な結果となりました。

そこで、安全で良いものを。と稲井先生監修により誕生した発芽玄米パウダー。
厳選した玄米を発芽させ、焙煎しマイクロパウダー状にしています。
細かさは小麦粉の1/5。少量で豊富な栄養を吸収できるようになっています。

友人たちの猫さんにモニターをしてもらったのですが、驚くべき結果ばかり。
↓のサイトに詳しく載せていますが、長年の下痢が止んだ、血便が止まった、癒着した瞬膜が正常化した、被毛がつやつやになり絡まない毛玉にならない等々。
まず腸内が整い、2週間程で被毛がつやつやになっています。
猫が喜んでいるのが分かるという方もおられ、動物家族が喜ぶ、こんなに嬉しいことはないですね

ひとつまみ、舌に乗せるとふわっと温かい熱・エネルギーを感じることができますよ
動物にあげる前にぜひご自身でもこの良さを味わって感じてみて下さい。

うちのカマンは0.2~3gしか食べてくれないのですが、それでも水分の少ないスカスカの便だったのが食べた翌日にほくほくつやつやの良いお通じがありました。数日おならが良く出ましたがいい香りでした
ヤスミンは喜んで食べてくれます。便はもちろんいい状態になりましたが、跳躍力と瞬発力、意欲が上昇しました。目の底から放たれる光が違います。

原材料は玄米のみなので、お米が食べられない動物・生き物以外は誰でも大丈夫です。

発売は2/28 現在予約受付中です。
ご購入・お問い合わせはこちらから→自然の地から

動物も人も腸は要だよ~
20190217162108087.jpg

亀の甲羅のカビ対策と家中のお掃除に

Posted by 岩津麻佳 on 25.2018 0 comments
稲井先生に亀の甲羅のカビについて相談したところこちらを勧められました。

20181225131600594.jpg

2018122513161450f.jpg

脂肪酸ナトリウム(食べれる安全な油)、炭酸塩(温泉に含まれるすべすべ成分)に加え、植物と鉱物の還元ミネラル入り。
この還元ミネラルの電子が体臭になる脂肪酸を整え悪臭物質を消してくれるのです。
20181225131628839.jpg

パウダー状の洗浄剤ですので基本的には水に薄めて使います。
甲羅には薄めたものをスポンジにスプレーして優しく磨きます。甲羅に直接スプレーでも良いかと思います。

日常的なお掃除には500mlスプレーボトルに0.5g(専用スプーン1杯) 320本分。
スプレーボトル1本分が約11円という計算 汚れと臭い対策には1g(専用スプーン1杯)、強力な汚れと臭いには3,4杯。
20181225131720ec2.jpg

数日前から使っているので甲羅の状態はまだ結果が出ていませんが(磨いた後はぴっかぴかです)、お掃除とお洗濯にも最適です。

口にできる安全で高品質な油が原料なので、家中あちこちのお掃除に安心して使えます。
人と動物の食器洗い、猫トイレ、人トイレ、お風呂場、洗面台、床、壁、カーテン、エアコン、ソファ、お布団、窓ガラス、車...挙げだしたらキリがありません。洗えないものにはスプレーだけでも十分な効果があるのでスプレーしてふき取ればOK。ルームスプレーにすれば空気も清浄してくれる優れもの!

すべてに安心して使えるのは当然ですが、なんだか気持ちいいのです 
この気持ち良さはきっと植物と鉱物のミネラルの産物でしょう
安全な石鹸(自己判断)も使ってはいましたが、ここまでのぴかぴかと爽快感、清潔感は感じたことがありませんでした。

薄めず使ってもみましたが手が乾燥しない、荒れないことにびっくり。(稲井先生に当たり前ですと言われそうですが
洗剤無しのお湯だけでも手がカサカサに乾燥するのに、アインクリーナーは逆に潤うのです。
201812251316456d0.jpg

120g入り3240円(税込み・送料別)
販売はこちらです。(紫宝石等の注文が殺到しておりお返事と発送までに時間がかかるようです)

鳥のフードを考える

Posted by 岩津麻佳 on 19.2018 0 comments
セキセイインコ(オス)の飼い主さんからご相談があり、稲井先生のアドバイスにより回復した例を以下にまとめました。
目からうろこのアドバイスで、大変勉強になりました。
うちのちーちゃん(コザクラインコ)は病気ではありませんが、バランスよく偏り過ぎずということで食事について見直すきっかけを頂きました。

あるオスインコの話。
獣医さんに甲状腺の機能低下による肥満があるのでイソジンを5月より、チラーヂンを7月より服用し、主食は低脂肪の療養食と脂肪分の少ないアワ・ヒエ・キビを与えていました。
11月下旬に蝋膜(鼻)の変色が起こり始め、本当にこのままで良いのだろうか?と飼い主さんが疑問を持たれ相談がありました。
獣医師によると蝋膜の変色は甲状腺異常か精巣腫瘍の可能性があるとのこと。

まず蝋膜の変色とは?
インコの蝋膜の変色は発情している場合に起こり、メスの場合は発情は卵を産むことにつながり、無駄に卵を産むことは体の栄養やカルシウムを意味なく外に出し、体を酷使していることになります。(発情によって変色するのはメス、オスの場合はホルモンのバランスが崩れることによってメス化し女性ホルモンに偏るサイン)
オスの場合は栄養を体から奪ってしまうだけでなく、さまざまな病気や病態を引き起こします。
つまり寿命を縮めていることになります。
フードの影響で蝋膜の変色が起こったのではないかとフードのチェックを行いました。

飼い主さんがメインであげていた低脂肪のペレット
2018121916361143c.jpg
20181219163616d9d.jpg

かなり出回っている獣医さんも推奨の品ですが、これは原因ではなさそうでした。
ペレット以外にあげている種子を飼い主さんに聞いてみると、ヒエ・キビ・アワが主体のものばかり与えていたので、種子について調べてみました。

ヒエ・キビ・アワ、この三種は一般的にインコの食べ物として売っている脂肪分が少なく肥満防止にもなると言われている種子です。
ヒマワリの種 、 麻の実 、 サフラワー 、 エゴマ 、 ナタネなどの餌の比率を高めたら調子良くなるかもしれないとお伝えしました。
飼い主さんはこれを実践され、数日後には角質化した蝋膜がはがれ始め、体重も少しづつ減ってきたと報告がありました。
体調も良好のようです。

種子に関しての調査結果ですが、インコの病気にレクチンが関係していました。

植物性の種子には、実は生体に悪影響を与えるさまざまな物(反栄養素)が含まれています。
植物の反栄養素(以下 レクチンと呼びます)は昆虫などから自らの身を守るための防備の手段として進化の過程で備わったものです[2]。
動物が植物を食べる際、このレクチンが動物の健康に害を及ぼすことがあるのです。
植物は種族を残し反映するためには受粉が必要で、受粉し種子を作ります。
受粉には 「自家受粉」、「他家受粉」があり、他家受粉にも下記のような種類があります。
この中で動物に対して忌避物質を作り出すものは「風媒花」です。

「風媒花」
イネ科 イネ トウモロコシ ムギ
ナス科 トマト ナス ピーマン ジャガイモ などがあります・

一方で忌避物質をあまり作らないものは
「虫媒花」
ウリ科 キク科 サトイモ科 ショウガ科 ネギ科 セリ科 ミカン科 マメ科などがあります。

ヒエ、キビ、アワなど、イネ科はレクチンがある為、鳥がそれを主食とするとレクチンの毒のために病気の原因となります。
人は米をとぎ炊くという手法を考案しレクチンから身を守る手段を見つけ主食としました。(マメ科の中でもレクチンを大量に作るものもありますので注意)

鳥媒花;ツバキ科(茶) バラ科 (モモ ビワ ウメ)

ちなみにこちらはバランスが取れているペレットですが、来年には日本への輸入がなくなるそうで困っています。。
201812191636215b9.jpg

元気玉発見!

Posted by 岩津麻佳 on 07.2018 2 comments
ついに、ついに出会えた元気玉
この世の中に元気玉なんてない・・と半分諦めながらももしかしてあるのでは、と探し続けていた元気玉。思えば長い道のりでした

ようやく出会えました!
その名も「梅梅オイスター」 
最高品質の梅、牡蠣、乳酸菌生産物質の恵み。

気と血が欠乏しがちな方、頭を使う方、ストレスフルな日々を送る方にお勧めです。
私は体にぴったり合ったので、飲んですぐに頭・思考がクリアになりお腹の底からむくむく力が湧きました。
リンパもうまく流れ、腸内も良い感じ。体も心も元気で溢れ、この暑い毎日も元気に過ごせています。

持ち運べるサイズなので外出のお供にもOK
一日の使用回数は決まっていませんので、体が欲した時に口にします。
梅と牡蠣ですので納豆や和え物、たれとしても抜群においしいです。
ちなみに私、牡蠣は生も焼きも燻製も苦手なのですがこれは大丈夫でした。

最高の牡蠣を使っているので、年間に生産できる数が限られています。
ありがたいことに弟のショップで取り扱いが決まりました→こちら
お陰様で現在注文が殺到しておりお返事と発送に少々時間がかかるそうです。
お買い求めの場合はこちらからお願いします。1本5400円(税込み) 消費期限2年 

私も10本手持ちにありますので、必要な方は仰ってください。
発送はしていませんので、手渡しできる方のみです。 

必要な方の手元に確実に届きますように
201808071023427f7.jpg

レスキューレメディ

Posted by 岩津麻佳 on 21.2018 4 comments
大きな地震がありましたね。
亡くなった方と動物たちのご冥福をお祈り申し上げます。
そして一日も早くいつもの暮らしに戻れますように。

うちはベッドや物が移動した程度で幸いにも被害はありませんでした。
いつも通りの日常が送れていることのありがたさを一瞬一瞬噛みしめています。
地震直後から安否確認の連絡をしてくれた皆さん、本当に本当にありがとうございます。

私の心は大丈夫だったのですが、猫2匹とインコが恐怖でパニックに陥り、そのケアの日々でした。
カマンはおしっこを漏らして逃げ回りよだれを出し、手が届かない場所に逃げ込み数時間震え続けていました。何を言っても恐怖で耳に入らない。
ここから飲まず食わずで隠れ続け、二日後に出てきましたが少しの物音におびえ、部屋中を確認しては隠れるの繰り返し。

ヤスミンも1時間ほど震え続けていましたが、すぐに抱きしめることができたので抱きしめると全部の爪を出してしがみついてきました。爪が私の腕に刺さるほどの強さです。

インコのちーちゃんはケージに張りついて大きな声で昨日まで鳴き続けていました。
亀2匹はいつも通り。さすが地に生きるものは地球とひとつ。胆の座り方が違います

どうしたものかと途方に暮れていた時、インコにレスキューレメディを使っている友人のインスタグラムが目に留まり、すぐに連絡し飲用とクリームを送ってもらいました。
昨日の午前中に届いたので、さっそくみんなに使用。
ヤスミンは飲用を指先につけるとペロリ一舐め。クリームを塗った私の手で被毛を撫で、被毛にも塗布できました。
ちーちゃんは飲み水に滴下。あれ!おいしい!と味わってぼふぼふに膨らんでおいしそうに飲んでいる姿がかわいかったです。
問題はカマン。まだまだ恐怖でおびえていたので触ることもままならず。
と、クリームを塗ったヤスミンの毛づくろいをし始めたのです

この後すぐにみんなの様子が変わってきました。
ちーちゃんは嬉しい時にする首を上下に振る仕草を始め、眠りにつきました。
ヤスミンは塗る前から落ち着いていたので大きな変化は無し。
カマンは隠れなくなり、リビングで安心しきって夕方まで眠り続けました。その時のインスタグラム→

どんなに安心したことか。
この喜びと安堵まで長かった。。 地震直後から寄り添ってくれた友人たちに感謝します。ありがとうございます。

私と同じように困っておられる方はぜひレスキューレメディを試されて下さい。
うちはペット用ではなく人間用を使用しました。
私も飲みましたが、飲んだ直後に植物の波動が脳に直行しましたので、思考と感情に作用することが分かりました。
思考の暴走ほど怖いものはありません。その思考にすぐさま作用するなんてすばらしい
今回の地震のような突発的なことやフラッシュバック時のその瞬間の感情に特に効くような印象を受けました。
トラウマのような古い記憶には別のレメディが効くのではないかと思います。

地震に対する恐怖とは別にレスキューレメディの恩恵がありました。
カマンとヤスミンがインターホンの音で隠れることがなくなりました動くことなく堂々と座っていたのでびっくりです。
ヤスミンはカマンに遠慮をしていたのですが、一気にその遠慮が無くなりよく食べよく声を出して喋るようになりました

自然の動き・地震に始まり、自然の恵み・レメディの恩恵にあずかる。
新たな気づき、感謝に満ちた今日という夏至の日。
今年に入り大きな動きが続いていますが、地震では隠していたこと・隠れていたこと・見ないようにしていたこと等の人間の本質が明るみに出ますね。
ますますそれぞれが進む道が明確になっています。進むべき道が、真実のみが照らされてる。
動きの激しい地球ですが、その地球とひとつにある意識で今日も一日過ごそうと思います。

いつもありがとうございます

バッチフラワーレメディについて→
プラクティショナーの友人のブログ→
201806210935458c3.jpg
HOME 

プロフィール

セッションについて

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

ブログ記事内の単語検索

 

Copyright © Animal & spirit communication in KOBE All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary