FC2ブログ

ヒーリング講座の受講資格をなしにしました

11月15日は東京で初めてのヒーリング講座でした。
受講された皆さん、ありがとうございました。

ご覧の通り、和やかでアットホームな時間となりました(こちらはランチタイムです)
20191118141810204.jpg

自分ヒーリング、他者ヒーリングでまるで湯上りのようなほかほかな笑顔が印象的でした。
受ける前は果たして自分にヒーリングなんてできるのか、ハードル高く感じられた方もおられましたが、こんなにシンプルでやさしく誰にでもできるなんて、と嬉しい感想を頂きました。
今回はAC講座、はじまりのクラスを受講された方のみが参加されましたが、他に比べ一番シンプルとの感想も。
ヒーリングのエネルギーを確かに感じ、使い方(とでも言いましょうか)を得て帰られました。

源のエネルギーを受け取るヒーリング。源は神であり愛。愛はこの世の真理で全てです。
愛にむずかしさも制限も存在しません。ヒーリングはどなたでもできるのです。

みんなに受けてほしい等の感想も頂いたこともあり、受講資格を設けていましたがそれを無くすことにしました。
どなたにも受けていただけます。ご興味ある方はどしどし受講申し込みお待ちしております。

次回の東京でのヒーリングクラスは2月です。
AC講座・はじまりのクラス・ヒーリング講座の合同フォローアップ、瞑想会等も予定しております。

ヒーリングクラスその後談

ヒーリングモニタークラスに参加して下さったよっちゃんがクラス受講とその後についてわかりやすく、そして率直にブログに書いて下さっています。→

ちょっと前のブログにも書きましたが、お伝えするのはシンプルなことのみです。
クラス後は自由にご自分の選ぶ道を進み、あちこちにある扉を開けたいだけ開けるだけ。そこで多くの出会いや気づきがあるのです。
アニマルコミュニケーション、はじまりのクラス、ヒーリング、この3つの講座の根底は同じです。
3つのアプローチで自分を知り相手を知りすべてを知る。
他の講座に比べ、講座後に自分を知る濃度?が濃いような気がするので、ヒーリングクラスはアドバンスクラスみたいなものかもしれません。

よっちゃんの③にある、他者を通して自分を知る。
これは実は日常でも多々起こっていることですが、拒否無く受け入れ態勢で意識を向けていないと気づくことは難しいと思います
よっちゃんの体験は、私はあなた・源は皆同じ・他者は鏡・あるようで無いの体験です。
すごいよ、よっちゃん

こんな風にまとめて書いてる私ですが、ヒーリングクラスでこんな素晴らしいことが起こるなんて私が一番驚いてます。
実感できるって、本当に本当に奇跡のようなことだから。いえ、奇跡です

本当の自分・本当の他者・本当の世界、真実・法則を実感するとなんでも良くなります。
だって、私たちは生きてるだけでいいんだから。すべてうまく行ってるんだから。求めなくていいし探さなくていいから楽ちん。
猫と暮らしてる猫好きの皆さん、猫を見て下さい。マイペースでしょ?いつも美しいでしょ?癒されるでしょ?いるだけでOKでしょ?

そう、猫たち動物たちは真実を知ってるから猫を日々全うしているのです。
猫が猫であることがどれだけの人に貢献しているか。
あなたはあなたであるだけで地球に貢献しているのです。
というようなことを3部作(AC講座・はじまりのクラス・ヒーリングクラス)を通して共に経験できたら嬉しいです

ちなみに。アニマルコミュニケーションもヒーリングも特別な能力ではありません。
誰しも備わっている大切なひとつです。目に見えないものほど確かなものはありませんね

ヒーリングモニタークラスの感想

ヒーリングモニタークラスに参加して下さった4名様のこのひと月の感想です。

◎「神のなさることは、すべて時にかなって美しい。神はまた、人の心に永遠を与えられた。しかし人は、神が行われるみわざを、初めから終わりまで見きわめることができない。」
必要なもの/ことは、必ず然るべき時に与えられるということに関して、ヒーリングクラスのモニターになれたこと自体がわたしにこのタイミングで必要なのこと、与えられたことなのだと改めて気がつきました。

ヒーリングクラスで教わった、受け取るということ。
常に“その瞬間、最善なことが与えられている”という意識でいること、その意識に立ち返ること。それを日々の生活でも実践することが、よりクリアな自分になること、自分に還っていく道であることを再認識しました。
与えられたとき、それが納得いかないもの、満足できないもの、いらないものだと自分が頭でどう思おうと、“それが与えられているということ自体が、自分にいま最も必要なものだと示していること” ひいては真に自分が望んでいること、なんですね。
先ほどの聖書箇所は中高生の時に出会いました。
わたしの大事な大事な原点だったのに、すっかり忘れていました。この1ヶ月を振り返っていたちょうど先ほど、その時の気持ちを思い出しました。戻ってこれて本当によかったです。
今生きていることを”私の目線”でみると、【私がこの宇宙に存在している】になりますが、それは同時に宇宙からすると、【この宇宙に私が与えられている】と言えるとも思いました。

ヒーリングクラスで学んだことを当てはめるとそれは、【“わたし”が宇宙に与えられているということは、それは”わたし”が宇宙にとってベストで、必要だから。】
こういう捉え方もできると思いました。そしてこのことは、はじまりのクラスでも学んだ”この世で生きる存在として選ばれたことに誇りを持つこと”ということとわたしの中ではつながりました。



◎教えて頂いたノートを見て思い出しながら、同じ機会にヒーリングクラスを受講したメンバーでヒーリングの実践を繰り返していく中で、より理解が深まったと思います。
うまく手放せたと思うことがあったり、雑念が離せないことがあったり。またこうしたい、こうしてあげたいを手放せたり、手放せなかったり。
やる度に色々でしたが、ヒーリングすることをとうして、自分自身に深く向き合え、どうしてそんな感情が沸くのか、いつもより一段上の視点で自分のことを見れたと思います。

また自分を整えることがどれだけ大切か、自分に正直に向き合うことが自分だけでなくお相手の為にもなるか、取り繕わないこと、自分に正直であること、自分を大切にすること、少しずつ体感としてわかってきたように思います。このヒーリングをきっかけにより自分と向き合う大切さを感じました。


◎半年ぐらい前に黄疸出る程の肝機能障害起こした高齢のワンちゃん奇跡的に黄疸もすぐ消え、投薬治療していたのですが、また最近急に頻回嘔吐で来院、お母さん覚悟決めてる様子でその子の弱いところ全部が悪くなって。その時お母さん前回のこと含めて良くならないなら無理な治療はという心構えもあるけど、まだどうしたらと迷う感じでした。
私は未来結果が分かればそのとうりすればいいけど、でもそんなことはないし私はその都度誠実に向き合うことしか出来ないことを伝えました。
その時誠実に向き合うって言葉を言った私も自分の言った言葉にその時はっとしました。その時は気づかなかったのですが、これってヒーリングと一緒じゃないかと後で気付きました。
結果求めず、御心のままです。治したい気持ちがいかに余計か。我はいらない。

ヒーリングするということ、アニマルコミュニケーションのクラスとはじまりのクラスの中で習う事があらためて大事なことだなあと思いました。
他と比べない。わだかまり、悲しみ、不必要な信念を手放す。外に答えはない、内に答えがある。自分を信じる。
自分の心を整えて、浄化していくことが、より受け取れるということにつながるんだなあと思いました。
(職業・獣医さんです)

◎日常を送ることがギリギリの毎日…。ですので、目の前の日常をとにかくこなしながら、皆さんのやりとりを参考にさせていただいたり、ヒーリングクラスで学んだことに視点を置いて、生活することにしていました。
日々色々揉まれながら沸き起こってくる自分の感情を見つめ、自分のどこから産まれた感情か、自分自身を掘り下げてみると、私はまだまだ溜め込んでいるものが色々あり、自分を信じきることも難しく、人様にヒーリングなんておこがましいなあと思っていました。ヒーリングクラス、私にはちょっとハードルが高かったようです。アニマルコミュニケーションクラスを受けてからだったらもうちょっと理解できたのかなあ…とか考えています。とにかく今の私は日常が最大の修行の場ですので、このまま、日常の中で自分を高める努力だけはし続けたいと思っております。
信じること、手離すこと…今の私にはとても難しいです。信じられれば、手離すのはできると思うんですが、信じられないので、抱え込んでしまうのだと思います。
私にとって、このヒーリングクラスはまだまだ手離せていない自分を知るよい機会になりました。ちょっと時間はかかりそうですが、もう少し人間臭く足掻いてから色々整理できたらまた、参加させていただきたいと思っています。

しかし、なぜ、私なんかを神様は選んでくださったのか…
…ハッ!!そんなことを言っていること自体が信じられていない証拠ですね!!今の自分をまるごと受けとめて、前進します!!
あ!でも、私、このヒーリングクラスに触発されて、夢ができました!もともと、『生きてるっです素晴らしい!』と皆に伝えたくてヨガしてましたが、より、具体的に伝えたい内容が練れました。人間も、動物も、命あるものみんな宇宙の塵からできている、みんな、宇宙の子だということを、実感できるようなヨガのレッスンできたらなあと考えています。ここから、再始動!がんばります!
(ヨガの先生です。私の確認不足でアニマルコミュニケーション講座を受講されていないのにモニターになって頂きました。しかし、これが本当に良かったと心から思います。私自身クラス構築の大きな学びにもなりましたし、ご自身で手放なせていない・信じられないということを実感されたというのは収穫?ギフトではないでしょうか。なぜって気づくことで始まりますから。
そして、生きてるって素晴らしい、皆が宇宙の子なんだと実感できるヨガのクラス、なんて素敵なクラス!私も受けたいです!)


胸がいっぱいになる感想ばかりを頂きました。
私はクラスで必要最低限しかお伝えしていませんが(他の講座もそうですが)、一斉に鳥が羽ばたくように個々に必要なことを自由にのびやかに得ておられます。
そして、体験する事での気づきの多いことに驚きました。
人に言われたり本で読んだり目にしたりと必要なことは日々サインを向けられているのですが、やはり体験・体感に勝るものはないと思います。体験・経験は自分自身でしかできませんから経験はまさにギフト。
決して一方的ではなく対等にヒーリングすること。ヒーリングをさせてもらうことで私も癒してもらっていること。
癒し癒され共に経験し、共に豊かに実る過程。これをこのひと月で見させて頂きました。

ひと月、私にとって大きな学びとなりました。
モニターの4名様、本当にありがとうございました。

ヒーリングモニタークラスを終えて

ヒーリングモニタークラスが18日に無事終了しました。
4名様、長時間ありがとうございました。美味しいお菓子もたくさん持ってきて頂き感謝しております。

そして!モニターさんからさっそく感想を頂きました こちら→

ヒーリングクラスを始めようと決めた時、天に報告したのですが、何かははっきりと覚えてないのですが光り輝く贈り物を頂きました。
これは私だけではなく、いえ私にではなく、クラスを受けて下さる方々へのギフトなのだと思いましたが、このご感想を読み確信しました。

地球に生きる者はみな家族と知っていても、学んだとしても実感することはなかなか難しいかもしれません。
こうして実感できることって奇跡のような体験。すべてが愛しく懐かしく家族と思える、わかるのですから。
これは源=神=愛に触れ、本当の自分自身に、魂時代の神様の愛し子に戻った状態です。ありのままの自分。

他にもヒーリングの実践により気づきがいろいろありました。
まさかこんなにいろいろな体験ができるなんて思いもしなかったので、私にとっては驚きと感動のクラスでした。

厳しい時間でもあったという感想も頂きました。
厳しい。。自己と向き合うのでそうかもしれません。
ヒーリングエネルギーが流れる私というパイプをきれいにするために改善の必要があることも包み隠さず皆さんの前で一人一人お伝えします。

ヒーリングの受講対象者ですが、モニターさんに感想をお聞きした結果、やはりAC講座とはじまりのクラス両方を受けた方を対象にさせてもらおうと思います。
AC講座で思考を手放し自分を信じる実践をし、はじまりのクラスで自分の内側を見る知る感じるということをします。そしてヒーリングクラスではこのふたつの実践が直接的に生かされるということが今回のモニタークラスでわかりました。
AC講座とはじまりのクラスはヒーリングの土台・基礎そのものとなります。

源と繋がるヒーリングです。
細かく言うとすでに繋がっているので、自分自身の種が源そのものなのでそれを思い出すクラスです。
源は地球上と宇宙のありとあらゆる愛・すべてを含みます。だって源だから

ヒーリングクラスは10月に開始予定です。(10月のスケジュールは今月末に更新します)
どうぞよろしくお願いします

ヒーリングクラス始動

いよいよヒーリングモニタークラスが18日に始まります
ヒーリングに必要なことはAC講座とはじまりのクラスでお伝えしていることばかり。それらの復習でもあるクラスです。
愛に関わることの根本はすべて同じ
モニター期間が無事終了しましたら正規のクラスとして始めようと思っています。

モニターに応募して下さった皆さま、受けて下さった皆さまに感謝でいっぱいです。
人と動物、地球と宇宙に貢献できますよう、全身全霊で皆さんと共に

モニタークラスのまとめを見守ってくれてる?ヤスミン
201908141606280f2.jpg

「ヒーリングはすべての人に与えられた神様からのギフトです」
20190814160635aa8.jpg

こちらのブログ、ヒーリングと向き合う際だけでなくどんなことにも通ずる内容です。
プロフィール

岩津麻佳

Author:岩津麻佳
神戸でアニマルコミュニケーションしてます

いわつあさかホームページ
フェリシモ猫部 岩津さんに聞く!
Instagram
自然の地から ~ 爽やかな朝を ~
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
ブログ記事内の単語検索