お腹の中のあかちゃんからのメッセージ

Posted by 岩津麻佳 on 22.2015 0 comments
妊娠3ヶ月の女性のお腹の中の新しい命とお話をしました。
お腹の中の赤ちゃんというのは、しあわせと喜びとワクワクのエネルギーの塊です

お母さんへのメッセージを聞きました。
「僕がママを選んだの。どうかそれを忘れないでね。何があっても僕の手を離さないで。」
そして、「ママにね、プレゼントがあるの。もう決めてるんだよ。」とその小さな手に、パールとゴールドの色に光る何かを持っています。

子供の成長と共にいろいろなことがあるかもしれませんが、このメッセージを大切に、そして糧にして子育てをされることと思います。一生懸命選んでくれたプレゼントも楽しみですね。

あなたのママね、あなたからのメッセージを聞いて、それはそれは嬉しそうにほっぺをきれいなバラ色にして微笑まれたのよ。

mother-15504_640.jpg

イルカと繋がる会 in 名古屋水族館のお知らせ

Posted by 岩津麻佳 on 21.2015 0 comments
11/12(木)新月 『名古屋水族館のイルカたちとお話しして仲良くなる会』を開きます。

★時間 13時館内受付前集合 16時解散 
★参加費 ¥2000 (別途入館料必要)
★3名様以上より開催します

お申し込みはこちらまで→iwatsuasaka@gmail.com   090-5887-8069

イルカたちは私たち人間が大好きです。
水族館にいるイルカたちは(他の生き物もそうですがイルカは特に)、愛する人間の為に役に立ちたいと日々私たちのことを思ってくれています。
ベルーガちゃんに、「私たちはあなたたちを愛しています」と言われたこともあります

そのイルカちゃん達とお話をして、仲良くなって、深い絆を結びます。(その方法をお伝えします)
一旦絆が結ばれると、いつ、どこでもイルカちゃんたちは来てくれます。この方法で、イルカちゃんたちがお家にいつも来てくれるようになった方もいるんですよ。きゅっきゅきゅっきゅとお部屋で鳴き声が聞こえるのです

イルカ以外にも仲良くなりたい、お話ししたい相手がいる場合は仰ってくださいね
IMG-20150520-02268.jpg


今年5月。このベルーガちゃんに、子供が欲しい女性へのメッセージを聞くと、「気持ちと体をもっと楽にして。がんばりすぎないで力を抜いて。」と教えてくれました。イルカは出産や子育ての応援団でもあります。
IMG-20150520-02243.jpg
Category : スケジュール

ヒーリングのご感想

Posted by 岩津麻佳 on 17.2015 0 comments
ヒプノセラピストさんのヒーリングのご感想です→こちら

ヒーリング中に見えた様子や魂があまりに美しく、感動で涙が溢れました。

lgf01a201404200800.jpg

遠隔ヒーリングのご感想

Posted by 岩津麻佳 on 12.2015 0 comments
K様より遠隔ヒーリングのご感想を頂きました。

『最初、両足先がびりびりしました。その後は、左の足の先が何か感覚がありました。
この辺で、気のせいと思うのですが(全部気のせい?ですけれど(^^;)岩津さんがふわふわ浮いていらっしゃってました。
足まではなくて、いわゆるゆうれいみたいな。ゆうれいは見たことないですが、本当に足がないんだなぁ、、と思いました。

その後は、全身がまぶしい光に上から照射されてました。 ”祝福”だそうです。
とても幸せな気持ちになるなどはなかったですが、祝福されたのか、と受け止めました。
そこでまぶしい光のシーンは終わりました。

前回のヒーリングのときのような深い呼吸が始まって、ヒーリング後も続いています。
ゴフゴフと、泡のようなものをはきました。
それから、胸がすーすーして、パカッと開いて、風がすーすー通っているようでした。かなり広く空いてました。
その後は、左胸がぱかっとあきました。何か作業していたようです。心臓より上で、気管支のあたりかなぁと思いました。

前回、せっかくなので聞いておこうと思ったことを考えてみると、お兄さんみたいな人が片足を組んで、椅子に座っているような感じで現れて、お好きなように、と言っていました。
いや、提案してくれよ、と思ったら、カードをぱらぱら開いて、どれにしますか、どれでもいいよ、と言っていました。ので、わかったよ、、、と思いました。
その辺で、寿命があと少しだ、と示唆されたような気がします。
すぐ先に光があるようなごく短いトンネルのイメージがみえました。
抜けた先はわかりませんでした。
すぐ先みたいな年数で、RくんとLくん(うちの猫です)をどうしたらいいんだ、と考えていたら、スーツケースが見えました。
開いていて、つづらを二つ合わせたような小さい部品が1こ入っていました。何かわかりません。ここを発つときに、スーツケースを持っていくようです。

喉も何か作業されていたような感じです。
また、唾液がダラダラ出ることが2回ありました。頭も何か感覚がありました。
最後の方で、耳の上の辺りを、両側、筒みたいなのでくりぬかれてジタバタしました。地質調査で使う、コアみたいにくりぬかれました。最後は、右肩が痛かったです。凝っていたところに、リンパか血液か、急に流れ始めて痛かったみたいです。

遠隔は、受けるほうはラクチンでいいですね。
添付の写真はヒーリングが終わったあとの猫の様子です。
L(6か月)は、ヒーリング中に、キュルルー!!と鳴きながら私のところにやってきて、しばらくごそごそしてからいなくなっていましたが、終わってからみてみたら、すぐそばの自分のベッドでひっくりかえってました。周波数風呂にちゃっかり浸かっていたみたいですよ。呼んでもなかなか起きませんでした』

luke101115.jpg

Kさんはこれまで対面ヒーリングを2回受けられ、今回が初めての遠隔ヒーリングです。
文中にもありますが、遠隔ヒーリングはお家で受けられるので楽ちんです。
猫のLちゃんがこのようにヒーリングエネルギーを受けてリラックスしていますが、ヒーリング中に「一緒に受けたい」と寄ってくる動物は多いんですよ

Kさんは前回、内臓・脳・目の総入れ替えという大手術のようなヒーリング体験をされています。
今回の体験は驚くような内容もありましたが、ヒーリングはその方に必要なことが起こるので、十人十色。
動物のヒーリングもしておりますが、動物はほとんどが自ら「もう十分、もういいよ」とヒーリングの終了を希望します

今までは遠隔と出張先でのヒーリングばかりでしたので、ヒーリング用のベッドは自宅サロンに置いていませんでしたが、先週よりベッドを設置しております。
12096197_819258601525100_8281980054206135086_n.jpg

噂の精油、『The Australia』

Posted by 岩津麻佳 on 07.2015 0 comments
噂の精油、『The Australia』がついに手元に! 詳しくはこちら
シドニー在住しほちゃんが持って帰って来てくれました

太陽をめいっぱい浴びた木々の香り。オーストラリア特有のあの香りです!
満点の笑みのユーカリと風に乗ってふんわり香ってくるレモンのような香り。これさえあればいつでもどこでもオーストラリア。

使い方はお好みですが、私のおすすめはお風呂に入れること
お湯の温度が変わると香りも変わり、お風呂から上がる頃(お湯の温度が下がる頃)にはシロツメクサのような若くてやわらかくて甘い香りになるのです。新緑、若草、シロツメクサでいっぱいの草原にいるような気分。
これ、大げさではなくて私が毎回感じることです。

少しですが仕入れましたので、お分けできます。
10m¥2500 5m¥1500 です。 

IMG-20151007-03044.jpg
Category : 日々のこと

鞍馬遠足

Posted by 岩津麻佳 on 06.2015 0 comments
昨日はシドニー在住しほちゃん引率による「大人の遠足in鞍馬山」でした。ダイアモンドのようなきらっきらのエナジーで満ちている鞍馬。歩くほどに元気がみなぎってきます

IMG-20151005-03037.jpg


鞍馬寺には護法魔王尊、毘沙門天、千手観音の三人の神様が祀られており、このお三人で一体、宇宙をあらわしています。ちなみに護法魔王尊は金星からやってきたと言われており、美しい翼を持っているんですよ。天使とも言われています。

本堂の前に三角形があり、そこで皆さん祈ったりポーズを取ったりされていますが、三角形の意味をご存じですか?
なんと、「三人の神様」を表しているのです
本当は乗ってはいけないらしいのですが、鞍馬山の神様やお寺の方はそんな小さなことにこだわらず、「そこに乗ってその方が幸せを感じるのならいいんです」とのこと。お心が広いです。
鞍馬山自体がエナジーに満ちているので、この三角形が特に強いエナジー場ではありません。私も初めて行った時に前にならってここに立ちましたが、他の場所と違いをかんじませんでした。首を傾げ三角形を後に…

遠足ということで集合写真
12077262_10153780005704388_576438744_n.jpg


本堂の地下には三人の神様の木像が祀られています。ここでお三人からのメッセージを頂けました!ありがたい。

護法魔王尊さんより、視野を広く客観的に物事を見なさい。地に足をつけてしっかり歩いて行きなさい。 
メッセージを受け取る前に皆の頭を優しく撫でて下さいました。
一つの物事や事象をぎゅーっと見がちですが、一歩どころかもっと引いて物事を見るとその意味が分かる、ということかと私は解釈しました。

毘沙門天さんより、お腹(丹田)がゆるんでいる人、下を向いている人が多い。顔を上げなさい。喉と生殖器もゆるんでいる。顔を上げて丹田、喉、生殖器を引き締めると(意識する、大切に思う)体に軸ができ、大地・宇宙と繋がる。
ゆるむというのは「たるんでいると」いう意味かと思います。

千手観音さん、今日はありがとうございます。ここ(ハートに手を置き)を大切に。慈しむ心。両手を広げてご覧なさい。あなたの手の中に全てがある。あなたは全てを持っているのです。安心して、さあ行きなさい。

ありがたくてありがたくて胸がいっぱいです。そして温かいきもちで満ち、守って下さっているという安心感に包まれました。
最後にお三人から、「いつでも来なさい」と

本殿を後にしてお山へ入ると有名な木の根道や魔王殿があります。

木の根道で木とお話しするしほちゃん
IMG-20151005-03040.jpg


私も木とお話。「ずっと昔にあなたと同じようにお話ししに来てくれた女の子がいた」と言われ、その映像が見えました。女の子は小さな体で木に抱きつき、木のてっぺんを見上げてきらきらの笑顔です。
12077012_10153780006104388_350743060_n (1)


鞍馬で祀られている、護法魔王尊・毘沙門天・千手観音のお三人は、一人の人間そのものだと感じました。

三人一体で宇宙。私たち人間も、体・気持ち・魂を持つ生き物。そしてその体には数えきれない程の細胞、光、エナジーからなりたっています。この体の中に多くを抱え、この心の中に「全て」を兼ね備えた完全な一人です。
完全な宇宙(神様、創造主)を持つ一人の人間なのです。


次の遠足は来年一月の高野山です。高野山の冬は寒いですが、最も美しい季節です
HOME 

プロフィール

岩津麻佳

Author:岩津麻佳
神戸・六甲でアニマルコミュニケーションとスピリチュアルカウンセリング・ヒーリング

いわつあさかホームページ
フェリシモ猫部 岩津さんに聞く!

セッションについて

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

ブログ記事内の単語検索

 

Copyright © Animal communication & spiritual counseling in KOBE All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary