レスキューレメディ

Posted by 岩津麻佳 on 21.2018 4 comments
大きな地震がありましたね。
亡くなった方と動物たちのご冥福をお祈り申し上げます。
そして一日も早くいつもの暮らしに戻れますように。

うちはベッドや物が移動した程度で幸いにも被害はありませんでした。
いつも通りの日常が送れていることのありがたさを一瞬一瞬噛みしめています。
地震直後から安否確認の連絡をしてくれた皆さん、本当に本当にありがとうございます。

私の心は大丈夫だったのですが、猫2匹とインコが恐怖でパニックに陥り、そのケアの日々でした。
カマンはおしっこを漏らして逃げ回りよだれを出し、手が届かない場所に逃げ込み数時間震え続けていました。何を言っても恐怖で耳に入らない。
ここから飲まず食わずで隠れ続け、二日後に出てきましたが少しの物音におびえ、部屋中を確認しては隠れるの繰り返し。

ヤスミンも1時間ほど震え続けていましたが、すぐに抱きしめることができたので抱きしめると全部の爪を出してしがみついてきました。爪が私の腕に刺さるほどの強さです。

インコのちーちゃんはケージに張りついて大きな声で昨日まで鳴き続けていました。
亀2匹はいつも通り。さすが地に生きるものは地球とひとつ。胆の座り方が違います

どうしたものかと途方に暮れていた時、インコにレスキューレメディを使っている友人のインスタグラムが目に留まり、すぐに連絡し飲用とクリームを送ってもらいました。
昨日の午前中に届いたので、さっそくみんなに使用。
ヤスミンは飲用を指先につけるとペロリ一舐め。クリームを塗った私の手で被毛を撫で、被毛にも塗布できました。
ちーちゃんは飲み水に滴下。あれ!おいしい!と味わってぼふぼふに膨らんでおいしそうに飲んでいる姿がかわいかったです。
問題はカマン。まだまだ恐怖でおびえていたので触ることもままならず。
と、クリームを塗ったヤスミンの毛づくろいをし始めたのです

この後すぐにみんなの様子が変わってきました。
ちーちゃんは嬉しい時にする首を上下に振る仕草を始め、眠りにつきました。
ヤスミンは塗る前から落ち着いていたので大きな変化は無し。
カマンは隠れなくなり、リビングで安心しきって夕方まで眠り続けました。その時のインスタグラム→

どんなに安心したことか。
この喜びと安堵まで長かった。。 地震直後から寄り添ってくれた友人たちに感謝します。ありがとうございます。

私と同じように困っておられる方はぜひレスキューレメディを試されて下さい。
うちはペット用ではなく人間用を使用しました。
私も飲みましたが、飲んだ直後に植物の波動が脳に直行しましたので、思考と感情に作用することが分かりました。
思考の暴走ほど怖いものはありません。その思考にすぐさま作用するなんてすばらしい
今回の地震のような突発的なことやフラッシュバック時のその瞬間の感情に特に効くような印象を受けました。
トラウマのような古い記憶には別のレメディが効くのではないかと思います。

地震に対する恐怖とは別にレスキューレメディの恩恵がありました。
カマンとヤスミンがインターホンの音で隠れることがなくなりました動くことなく堂々と座っていたのでびっくりです。
ヤスミンはカマンに遠慮をしていたのですが、一気にその遠慮が無くなりよく食べよく声を出して喋るようになりました

自然の動き・地震に始まり、自然の恵み・レメディの恩恵にあずかる。
新たな気づき、感謝に満ちた今日という夏至の日。
今年に入り大きな動きが続いていますが、地震では隠していたこと・隠れていたこと・見ないようにしていたこと等の人間の本質が明るみに出ますね。
ますますそれぞれが進む道が明確になっています。進むべき道が、真実のみが照らされてる。
動きの激しい地球ですが、その地球とひとつにある意識で今日も一日過ごそうと思います。

いつもありがとうございます

バッチフラワーレメディについて→
プラクティショナーの友人のブログ→
201806210935458c3.jpg

アミの読書会

Posted by 岩津麻佳 on 17.2018 2 comments
先日の宇宙人アミの読書会。
熱い熱い(室内が熱気でムンムンでした)4時間でした。熱くなりすぎて大幅な時間オーバーすみません

皆さんと読み返しながら、幼い頃の記憶が蘇りました。
幼稚園でなぜ大人は子供の個の尊重をしないのかと毎日苛立っていたこと。
小学校入学前に、この世で愛に生きるのは無理なんだと諦めたこと。
それでも常に世界平和を胸に生きてきたこと。
キリストやマザーテレサの本や聖書を唯一の愛としてすがるように読んでいたこと。これは現実逃避ですね。。
これらすべて誰にも言えなかったこと。
ややこしい、扱いにくい子供でした。自覚ありです。はい。

アミの本をその頃読んでいたらすべての疑問が解けてたことでしょう。
過ぎ去ったことは仕方ないですが、学びになったことは確かです。

人生の深い意味は思考のもっと向こう側にある。
ほんとうの知性と善意と美しさはみな結合している。
現実は単純で美しい。
進歩とは愛により近づいていくこと。
真実だけが美しい。
高慢は光を消す。

挙げたらきりがありませんが、体を持って生きることの愛なる教科書です。
来月も皆さんと読み進めるられることを楽しみに読み続けています (来月の読書会はあと一席です

宇宙の法って知ってる?
201806171501422e0.jpg
Category : 日々のこと

動物と人のお役立ちサプリメント

Posted by 岩津麻佳 on 10.2018 5 comments
今日は私と動物家族に使っているサプリメントのご紹介です。
まずは動物用

体内の化学物質の解毒➡サメの肝油
指につけて舐めさせたり、ご飯に入れたり。
脳内や内臓に溜まった化学物質を尿で排出します。
カマンは初めて口にした時、即効トイレに行ってました。
サメの肝油はこの他に、ウイルス(ヘルペス等)、細菌、カビ、花粉、免疫調整、アレルギー皮膚炎、口内炎、歯肉炎、虫刺され、にきび等にも効くそうです。
被毛にも粘膜にも塗布できます。
うちの猫は腎臓は悪くないのですが、腎臓病の猫が数多く治ったと開発者の先生が言われていました。
犬が舐めてももちろん大丈夫ですが、解毒に関しては猫に特化しています。
肝油ならなんでもこの効果があるわけでなく、高品質なこのオイルだからこその効果です。

重金属の解毒→リスレとリバイブ
専用容器に入れたリバイブに数滴リスレを入れたもの被毛にスプレーします。
うちの猫たちはスプレーは嫌がるので、私の手にスプレーしたものを体にわしゃわしゃ塗り込みます。
防御もでき、内部の解毒もできます。
リスレ、リバイブ、それぞれはそれぞれに他にも効果が多くあります。
贅沢ですが私はリバイブを動物家族のこまごまのお掃除用に使っています。
すばらしい除菌力です。水晶水なので、スプレーするとびっかびかになります。

リスレとリバイブは人間にもピカイチの商品です。
リバイブは人間の口腔内スプレーとしても最適。
ウイルス、細菌を除去してくれるので風邪前の喉が怪しい時(私は喉から入ります)にスプレーすると私は一晩で治ります。
メイク前にお化粧水としてスプレーするとお化粧品のケミカルから経皮吸収を保護してくれます。
全身に浴びるとオーラがきれいになってる気がするのは私だけでしょうか。。

リスレは人と動物の入浴に最適と個人的には思います。
リスレ風呂に入ると電磁波が抜け、その日一日に影響を受けた負のエネルギーも私は完全に抜けるので、生き返り風呂と命名してます ちなみに、最強は四次元水です。
これ一本でシャンプーも石鹸も入浴剤も必要ないので最高です。
リスレ後の猫はあま~い香りを放ちますよ。

次に人間用
ダレノ→痩せ
ただし、エネルギーに満ちている元気な人の痩せに適してます。
私はエネルギーばんばん放つタイプではないので、これを飲むといろいろデトックスしすぎてしんどいです。
エネルギーに満ち溢れていて、がんがん食べて呑む人には最適です。
ダイエット目的の場合は一日2包、お酒と食事が次の日に残るのを防ぐには食前に1包です。
私は痩せませんでしたが、1包でげっそりしました(笑) こんなにわかりやすく早く効果が出ることに驚きです。

Revi→女性系のトラブル
私はこれを服用し始めて不規則だった生理がきっちり満月に来るようになりました。
定期的が定着後、服用をやめてもちゃんと満月に来ています。
エネルギー不足、貧血、気虚、冷え性の人に特に合うと思います。
生理に関して言いますと、服用と同時にカプセルを切って鼠蹊部に塗るとより早く効果が出ます。老廃物もじゃんじゃん流れます。
美容オイルとしても使えますので、お顔と体に塗るのもいいですね。
肘から下の内側、首の横(耳下のリンパから鎖骨にかけて)塗ると、陽のエネルギーが全身に通るので、エネルギー補充?エネルギーを正しく通します。(個人的な感想ですが)

スカイビューティー→美容オイル
本物の高濃度炭酸が入ったオイルです。
本物と書きましたのは、本物でないものは皮膚の表面でしゅわしゅわして皮下には染み込まないのですが、これは皮下にしっかり入ります。酸化しない上に本物の炭酸オイル、これはすごいと発売を待ち焦がれ、発売してすぐに飛びついて使ってます。
すごくいいです!大好きです!
お肌を整えるだけでなく、冷えや気虚にも効果的です。もちろんオーガニック、一番搾りです。

この品々のすばらしさを書いていたら興奮して熱くなってきました。ちょっとクールダウンします
商品の詳細とお問い合わせはこちら

商品撮影にヤスミン耐えてます
20180610103822db3.jpg

宇宙人アミの読書会に向けて

Posted by 岩津麻佳 on 07.2018 2 comments
来週の宇宙人アミの読書会に向けて毎日じっくり読んでいます。
同じ本を読んでいるのに日によって気づきや受けとり方が違うことに驚いています。

アミは愛の先生。
書籍は愛をわかりやすく教えてくれる現実的な教科書です。

昨日の読書の後は驚くべきことが起きました。
言葉が、言語が出なくなったのです。いえ、正しくはひとつの単語だけ口から出ました。
「愛」です。

動物家族の名前を呼ぼうとするのに、話しかけようとするのに、「愛」しか出てこない。
そして「愛」と言うたびにみんなが光って見えるのです。
みんなの核の部分、愛しか見えなくなってしまいました。
ほんの5分ほどの出来事でしたが、すてきな体験でした。

アミ先生、ありがとうございます

アミと、宇宙の愛なる存在と繋がる読書法も読書会ではお伝えします。
他にも今いろいろ試しているので、読書会でお話しますね

今日の読書では宇宙からの愛に体が振動し始めました。
楽しい毎日です。

胸が震える程の愛の教科書アミの読書会。来月7/22も開催することにしました。
詳細はこちら
ひとりでも多くの方とこの楽しい学びを分かち合えますように。

ヤスミンの胸にはアミの教えが詰まってます
20180607130253ead.jpg
Category : 日々のこと

3ヵ月間のAC鍛錬組

Posted by 岩津麻佳 on 06.2018 0 comments
3ヵ月間のAC鍛錬組、先月末で無事に終了しました。
56名の皆さん、本当に本当にありがとうございました。

最後の3日間の宿題はこちらでした。
☆目に入るすべてに感謝と挨拶・声掛けをする
☆神様と自分に感謝

光、太陽、雲、空、風、星、月、海、山、香り、水、体、人、物、等々、すべてに声をかけてください。
今いるこの地球、この土地、この体をただただ実感して下さい。
体がある今だからできること、目に入るものを大切にする。
「今」の実感と感謝です。今を生きること。
神様と私たちには同じエネルギーが流れています。(人間は神の子どもたちとも言いますね)
決して遠い存在ではありません。
神様に感謝は、自分自身に感謝と同じです。
ありとあらゆることを私たちは神様と共有していることを感じて下さい。

こんな感じで宿題を期間を決めて出し、それを日々行っていくという鍛錬です。
まじめに、素直に、まっすぐに取り組んで頂き、感謝で胸がいっぱいです。

終了後にたくさんの感想を頂きました。

明日からの宿題見て泣けてきました。
最近、感謝されたり、感謝してる時に感動?身体が震えるような感覚です…
私が私で生きてきて、いろんなもの、ひと、ことに出会えてありがたくて幸せです。
ともに歩んでる人がいることにも感動です。

幸せな三ヶ月をありがとうございました!
みなさんとこうして一緒に課題に取り組めたおかげで、自分が一人ではないことを改めてしっかりと確認することができました

この3ヶ月は、自分、他者、種族を越えた存在と、どのように向き合い、ともに歩んでゆくかについて学んだ貴重な時間でした。
ここでの気付きを大切に、これからも役立ててゆきたいと思います

こちらでみなさんと繋がれたこと、本当に貴重な時間でした!学びもたくさんありました!視点が変わりました。
特に最後の3日間は、自分ではもう乗り越えたと思っていた過去の記憶が出てきて、また自分を見つめる機会をもらいました。
そして、また軽くなることができました!その甲斐あって?今朝は、うちに来てくれた猫ちゃんたちがにゃーにゃーたくさんお話?してくれました!(笑

それから、改めて今朝思いました!私はACが好き。ACが楽しい。ACをもっともっとできるようになりたい。
なので、これからも宿題をし続けようと思います。

最後3日間は特に濃い時間でした。
すれ違う人々にありがとうと心の中で言ってたら、スマホに集中してる人や怒ってる人まで愛おしくなってました。
そして、今日の見えてる世界がいつもと違う!!

貴重な学びと仲間のみなさんに出会えたことが私にとって一生の宝となりました。

課題のおかげで、世界はこんなに美しいと知ることができました。
これはすべての悩みを払拭してくれることだと思いました。
今はまだまだ道の途中で揺れることもありますが、感無量です(^^)
苦しい宿題もありましたが、みなさんのご感想や体験を共有できたのは大きな励みでした

この鍛錬組での宿題は、人生で迷ったとき、困ったときに立ち還り、繰り返し行うことが出来るものですよね。
そしてきっと、その度に、その時に合った新たな気づきや学びがあるのだと思います。
私もこれからも、ずっと続けていこうと思います

今まで頭で考えて外からばかり情報を吸収しようとしすぎていた状態でしたが、身体を労ったり、どう感じるかを問いかける中で自分の内側を見つめることの大切さを知りました。
ある程度自分のことを知ったつもりでいたのに、全然わかってなかった!という気づきもありました。
この3ヶ月で自分の内側にある本当の声、日々生かせてもらえてる感謝など、普段生活していく中での意識の向け方がだいぶ変わったように思います。
ACの能力はまだまだですが、教わったことを今回限りと思わずこれからも続けて本当の自分の声を聞き、ACに活かしていきたいと思います!

自分で学びたいと意図していたACよりもずっと範疇の広い大きなことを知る最初の練習と学びをいただきました。
日々の生活の中で、ここの皆さんやテーマが心の持ちようをリフレッシュさせてくれ、大いなる支えとなりました。
これまでの宿題を、何度か行きつ戻りつ、回を重ねるごとに宿題どうしのつながりを感じたり新たな学びがあったり、楽しいです。
学ぶ度に、前後で目に入るこの世の物事が違って見えるのがすごいなと感じており、豊かな人生のためのツール(ドラクエのゲームなどでの道行きアイテム、のような)をいただいた感じです。本当に『有り』『難い』ことでしたm(_ _)m


この他にも多くの感想を頂きました。ありがとうございます
ACを深めることと、自分の内側を知ることは同じです。
自分の内をとことん見、その上で徐々に外へ目を向けるという内容の3ヵ月でした。

7/1は神戸で鍛錬組お疲れさまランチ会です。
終了後の皆さんから直にお話が聞けるのが楽しみです。

ACフォローアップセッションではこうした宿題を出す場合もあります。
対面のみのセッションですが、宿題をご希望の方は仰ってくださいね

6月のスケジュール

Posted by 岩津麻佳 on 05.2018 2 comments
★6/14(木)13時~15時頃(12:50オープン) ~宇宙人アミに学ぶ読書会~
今年の6月は宇宙月
年明けから一連の流れがあり6月からは宇宙が大きく関わるようです。
流れに乗ってアミの言葉、教えを胸にワクワク歩みましょう。
書籍を読んでおいてくださいね。私が出会った宇宙のいろいろのお話もシェアします。
持ち物:書籍「アミ小さな宇宙人」、筆記用具
参加費:3500円
定員:7名(満席です

★6/16(土)12時~(11:50オープン)
六甲にてアニマルコミュニケーション講座 
定員:6名(残席4名)

★6/21(木)13時~15時 アニマルコミュニケーション練習会 
場所:須磨水族園
集合:13時 水族園内に入ってすぐの辺り
参加費:1000円(入園料別)
定員:10名(残席2名)
須磨水族園の水に住む魅力的な仲間たちとアニマルコミュニケーションの練習です。
アニマルコミュニケーションのチェックやアドバイスも致します
日常的な意識の持ち方と体についてもお伝えしたいと思っています。アニマルコミュニケーション、対人のエネルギーに直結する私の経験談です。

★6/28(火) 13時~15時 感謝の瞑想会 (12:50オープン)
今までの感謝の瞑想についてはこちら 
感謝と共にすべてとの繋がり・命を再確認します

場所:六甲(お申し込み後に詳細お知らせします)
参加費:3000円
定員:6名(満席です
※床に座って瞑想したい方はマットかバスタオル等をご持参ください
※13~13:30瞑想について→13:30~14:15瞑想 14:15~15シェアリング 
  15~16 内なる神さまと繋がるワーク(希望者さんのみ)

ご予約・お問い合わせはこちらまで

20180423114003614.jpg
Category : スケジュール

相手を信じること

Posted by 岩津麻佳 on 03.2018 10 comments
昨日は鍼治療の獣医師さんにカマンを診に来て頂きました。
お部屋にお通しすると、私の体調をずばり。
この1週間カマンの調子が良くなかったので連続した睡眠が取れておらず、昨日は酷い状態でした。

なぜ私の体調のことを言われるのか。ちゃんと理由があります。
それは家族である動物たちと私は繋がっているから。
私がしんどいと動物家族もしんどいのです

じっくりと時間をかけて私とカマンのことを聞かれます。
体のいろいろのエネルギーチェック後に鍼治療。
カマンはじっと受けていました。

先生が来られる前にカマンには説明し、必要と思うのならキャリーに入って待機してほしいと伝えるとすんなり入ってくれたので、カマン自身が必要と思ったようです。

先生には心配し過ぎと言われました。
カマンが落ち着かないと・・・

そこで私は気づいたのです。
心配し過ぎる、過保護ということは相手を信じていないことだと
そして、信じていないということは信じてもらえてない

カマンの生命力、カマン自身の治癒力を信じる。
私の心配は無用。というか邪魔をしてる・・・

去年迎えた子が肝臓の病気であっという間に逝ってしまったので、ちょとしたことが気になってしょうがないという話を先生にすると、「前の子は前の子。リセットしましょう。信じましょう。」と。

仰る通りです。目が覚めました。
カマンは治療の必要が無いほど元気でしたが(体を整えるためにして頂きました)、きっとこれを先生から私に言ってほしかったのでしょう。

先生が帰られてから、カマンはいつもは絶対に触らせてくれない部分を長時間触らせてくれました
これが信頼し合うことなんだと胸がいっぱい。

ヤスミンの方がいろんな意味で強いのですが、カマンはお兄ちゃんとして、私を守るナイトとしてがんばってくれています。
強い妹ヤスミンにそれを全部任せて私に甘えたりとのんびり暮らしていたらカマンはもっともっと元気になるでしょう。
ですが、それはカマンもわかっているけどしない。
それがカマンの役目であり、生き甲斐であるから。

お役目を放棄したらカマンは寿命が延びるのかもしれませんが、それを望むのはカマンの全部を否定していること。
その命、その想い、ありがたく頂戴します。

いい先生と出会えました。
カマンの目は野良時代の猫風邪の影響で、今年でまだ2歳なので年齢と共に抵抗力がついていくでしょう。ということです。
体調や病気に軽い重いの程度はありますが、相手の力を信じることはすべてに通じる根底の部分。
もちろん自分自身の力も

口がひとつなのに耳がふたつある意味は何でしょうね。はい、聞くためです
201806031539471c3.jpg
HOME 

プロフィール

セッションについて

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

ブログ記事内の単語検索

 

Copyright © Animal & spirit communication in KOBE All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary