TSUBASAの鳥たちと

Posted by 岩津麻佳 on 13.2016 5 comments
鳥のレスキュー団体TSUBASAさんの鳥さんたちに会いに行ってきました

恥ずかしがりながらも笑顔のトキちゃん
2016-02-10 14.52.38

天使みたいでしょ
2016-02-10 14.04.22

ヨウムさんの金属音のような鳴き声を初めて聞いて感動
2016-02-10 15.18.47

もっふり
2016-02-10 15.01.15

ごきげんさん
2016-02-10 16.03.33

あっちこっち咬まれましたが(甘咬み)、みんな人が好きだからこそ咬んで訴えているのだと実感
咬まれることで気持ちが分かった貴重な体験でした。
TSUBASAの皆さんありがとうございました。






Category : 日々のこと

Comment

お写真などを通して表情を拝見すると、どういう気持ちでこちらを見てくれているか とてもよく伝わって来るのですが、今回拝見していて、鳥さんたちが皆、とても嬉しそうだったり、楽しそうだったり、(好意的に)関心を持って見つめてくれているのが伝わって来て、幸せな気持ちになりました。
皆 もっふり、にこ~ってしていて・・・^^ 素敵なお写真をありがとうございます。
私は口笛が得意なのですが、自然あふれる場所へ足を運んだ時は、その場所の鳥さんたちのさえずりを真似して、返し合いっこしてもらうのが大好きです。 ・・・とても癒されます。

2016.02.13 23:08 | URL | あき #-[edit]
あきさん、

コメントありがとうございます。
そうなんです^_^ 一枚一枚に全てがあらわれていますよね。
口笛で野鳥さんたちとやりとりされてるんんですね。
私は得意ではありませんが、今度試してみます!

2016.02.14 19:59 | URL | 岩津麻佳 #-[edit]
コメントへの返信 ありがとうございました。
もし鳥さんたちがさえずっていたら、よかったらぜひ一度試してみて下さい。
鳥さんたちも きっといつもにも増して とっても喜んでくれると思います・・・!^^
口笛のコツ(?)なのですが 唇を小さくすぼめて、そこから息を少し強めに吹き出してみて下さい。
うすい一定音が出るようでしたら、今度はすぼめている唇を「ふい」と言う形に動かしながら、息を吐き出してみて下さい。 うすい音に音程がつくと思います。
あとは吐き出す息の強さを調整してみたり、「ふい」の唇の形を微妙に変えたり、唇に込める力加減を変えたりすると、高い音や低い音が出せることがおわかりになると思います。
慣れればきっとどんどん上手にできるようになると思います^^
ホーホケキョ♪もできるようになります(笑)
口笛でやりとりしている時は、お話 + 一緒にお歌を歌っている ような気持ちです。
・・・以上、長々と失礼しました^^;
2016.02.15 00:13 | URL | あき #-[edit]
なっなっなんと!
麻佳さん、週末にTSUBASAに行らしてたのですね。
あぁ…すみれを連れて会いに行きたかったぁ…
久々にときちゃん達のお顔が見れました。
お写真アップありがとうございます。
今年はまたお目にかかれる機会があるよう願っています。
宮古島レポを今から楽しみにしていま~す♪

rimi☆sumire☆kotori
2016.02.15 22:32 | URL | コトリ&すみれママ #-[edit]
コトリ&すみれママさん、

こんにちは。お久しぶりですね。
またTSUBASAさんでお会いしましょう!
宮古島レポート、ありがとうございます^_^
2016.02.16 08:52 | URL | 岩津麻佳 #-[edit]

Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

岩津麻佳

Author:岩津麻佳
神戸・六甲でアニマルコミュニケーション

いわつあさかホームページ
フェリシモ猫部 岩津さんに聞く!

セッションについて

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

ブログ記事内の単語検索

 

Copyright © Animal communication & spiritual counseling in KOBE All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary