コトリの知らせ

Posted by 岩津麻佳 on 20.2016 9 comments
数日前のこと。
部屋の床辺りを低空飛行している小鳥が見え、2年前に亡くなったコザクラインコのセラフィムだとすぐに気づいた。
うっかりしてたけど命日だとすぐに思い出す。

「僕は元気だよ」と姿を見せに来てくれたようだ。

亡くなった時のことを思い返すと未だに涙が出るし、ほっておくと後悔までもが顔を出す。
後悔すればするほど動物たちは悲しい思いをすることは分かっているのに。
先日のフェリシモさん猫部ブログのミルクちゃんのように、「逝かないで、私を一人にしないで」と亡くなる間際にわんわん泣いたことを思い出した。ペットロスの期間も思い出した。

残っている写真を見ていると、あの子は本当に幸せに暮らしていることが伝わってきてうれし涙がこぼれる。「天国での再会を楽しみにしてるね」と伝え、落ち着く。

ひとつ思い出したこと。
あの子が亡くなる数時間前に小さな小さな天使か妖精のような存在が数人来た。
「お疲れさま。よくがんばったね。」と眠るあの子をねぎらい、あの世に行く準備をし始めた。あの子が安らかな気持ちでいること、痛みを感じていないことがなぜか伝わってきた。

数時間後に逝ってしまうことは悲しいはずなのに、準備をする天使たちと眠るあの子の光景があまりに美しく神聖そのもので引き込まれて見ていた。

地球上には数えきれない程の生き物がいる。その中の日本の片隅で亡くなるたったひとつの命でさえも見逃すことなく、見えない世界ではこうして大切にされている。人間も動植物も差はない同じひとつの命。どんな小さな命でも地球上では必要で欠けてはならないのだと実感した。

寝起きのあの子
IMG-20131208-01481 (2014_05_11 06_10_45 UTC)-1
Category : animal family

Comment

とてもよくわかります・・・。
とても素敵なお写真ですね。子供の頃、大事な家族の一員だった小鳥さんたちも、よくこんな風に 甘やかな優しい笑顔で こちらを見てくれていたことを思い出します。
お別れの悲しみは、全く同じものは誰とも共有できないもので、それだけに心にふと甦ることもありますけれど、誰かにお話できなくても、言葉に書き記してみることで、すごく気持ちが落ち着いて、先に旅立って行った存在からの 大切なメッセージをちゃんと受け取ることができるようになりますよね。
私もちょうど同じ気持ちでおりましたので、コメント残させていただきました。
そうですね。この星の上で、すべての命は関わり合って共に生きており、それは素晴らしく美しい奇跡なのだ と私も思っております。
2016.02.21 11:18 | URL | あき #-[edit]
あき様
コトリを飼われてたんですね^_^
共感とコメント、ありがとうございます!
2016.02.21 12:47 | URL | 岩津麻佳 #-[edit]
小鳥さん、ヒヨコさん→雄鳥さん、ワンちゃん、猫さん・・・
皆、かつての大切な家族の一員でした。
素朴な田舎で育ちましたので、本当にたくさんの出会いがありました。
今回のお気持ちの、少しでもお力添えになっていれば 嬉しいです^^
いつも心温まる、大切なお話を伝えて下さっていること とても感謝しております。
2016.02.21 18:26 | URL | あき #-[edit]
我が家にいたフェレットのまりりんとミルキーにも天使達がお迎えに来てくれたのかなぁと思いながら読ませて頂きました。
4月はあの子達が天国に行った月です。
一緒に帰ってきてくれたら嬉しいです。
私も天国に行った時は見送った子達時にまた会いたいです。
2016.02.23 18:04 | URL | marimiru #q0MYtpyc[edit]
marimiru様

こんにちは。
どんな子もお迎えはあるのだと思います。
里帰りしてくれたらいですね^_^
2016.02.24 14:59 | URL | 岩津麻佳 #-[edit]
フェリシモのblogで岩津さんに出会い、
こちらに辿り着きました。
我が家の愛猫さっちゃんは、
昨年、リンパ腫が判明しましたが、、最期の時間を
ごめんねではなく、たくさんのありがとうと大好きだよ
の言葉でお見送り出来たのは、
岩津さんのお陰です。ありがとうございます。
ちょうど、20日でしたので、天使が付いていてくれたら、
どんなにか心強いことか、と気持ちが和らぎました。
こんなタイミングで、この内容に出会えて、感謝です。
少し気持ちが落ち着きましたので、御礼のコメントを
させて頂きました。
2016.02.25 19:46 | URL | さっちゃんママ #-[edit]
さっちゃんママ様

こんにちは。
猫部blogをご覧頂きありがとうございます。
「ありがとう」は自分にも他にも誰に対しても幸せを生む魔法のような言葉です。
そんな言葉を聞きながら、そしてさっちゃんママさんの愛に包まれさっちゃんはお迎えに来てくれた天使たちと笑顔で旅立ったのだと思います^_^
心温まるお知らせをありがとうございます。


2016.02.27 13:40 | URL | 岩津麻佳 #-[edit]
始めてコメントいたします。
愛するものをなくした岩津さん、ミルクちゃんの気持ちよくわかります。
今年の1月2日に愛猫が亡くなり、私の腕のかなで息をきひとったのですが、岩津さんと同じように「あたしを一人にしないで逝かないで」と泣き叫んでしまいました。
一緒に連れて行って欲しいとまで思いました。今でも、様々な場面で愛猫を思いだし涙が溢れます。
このままでは愛猫が心配してゆっくり休めないと頭では分かっているのですが…
どうしても寂しさが勝ります…
ダメな飼い主ですね
亡くなってからしばらく、気配をあちらこちらに感じていたのですが、今はしないで虹の橋を無事に渡ることができたのでしょうか
不甲斐ない飼い主でしたが、愛猫からは幸せを沢山頂きました。
いつか、虹の橋の向こうで愛猫に会える事を楽しみにこれからの人生を過ごして行きたいと思います。
勿論、その間に私を必要とする者が現れたら迷わず手を差し伸べるつもりです
愛猫は、もう野良に生まれ変わらないことを願います。もし、生まれかわるなら又私の元に来て欲しいと思っています。
どんな姿であれ
2016.02.27 18:08 | URL | momio #NYEqDD4o[edit]
momio様
初めまして。
動物と暮らしたり接していると心の豊かさを実感します。
涙も寂しさ死でさえも豊かであるからこそ感じるのではないかと思います。気持ちが落ち着いた今となって思えることですが^_^
2016.03.04 14:03 | URL | 岩津麻佳 #-[edit]

Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

岩津麻佳

Author:岩津麻佳
神戸・六甲でアニマルコミュニケーションとスピリチュアルカウンセリング・ヒーリング

いわつあさかホームページ
フェリシモ猫部 岩津さんに聞く!

セッションについて

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

ブログ記事内の単語検索

 

Copyright © Animal communication & spiritual counseling in KOBE All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary