山のこと

Posted by 岩津麻佳 on 13.2016 3 comments
ヒノキに巻かれたクマ避けのロープを切りに山へ行ってきました。

木を守るために巻くのはいいのですが、まずクマはヒノキの皮は食べません。皮の甘い杉が好物です(すべての山がそうかはわかりません)。そして、この山にクマは現在いません。そしてそして、巻いたらそれでおしまい。木の成長に合わせて巻き直すということをしないのでロープは木に食い込んでいきます。

山の管理者の方に許可を得て、自然を愛する仲間たちと山に入りました。
20161113112753a5e.jpg

ノミと金づちで切っていきます。食い込んでいるロープにハサミの刃は入りづらいのです。刃物を使うのでどうしても木の表面は傷つきます。この前の夜にこの山の神様?木の精霊?とコンタクトを取り、その旨を伝えOKをもらいました。
20161113112733a1d.jpg

あまりに数が多くキリがないので途中で止めましたが、今後も続けてできる範囲のロープを切っていこうと思います。
山の管理者の方が、「遠くから木を見てみ。みんな喜んでるのがよお分かるわ。」と言われ、離れてみると確かに木たちの笑顔が見えました。
201611131130220ed.jpg

この山は「死」に向かっているそうです。
酸性雨や放射性物質などのあらゆる原因で以前はあった植物が徐々に無くなり、木も次々と死んでいっています。
木が朽ち、どんぐりがなくなったのでクマも居なくなり食べ物を求めて里に降りて行ってしまいました。
山を見、そこに生きる植物、動物を見てみると、その土地だけでなく日本や地球の流れ、辿る道がよくわかります。

じゃじゃん これ。魔法の杖
2016111311270477e.jpg

山を歩いているとこの一本が地面でぴっか~ん!と光り輝いており、当然のように手に取ってしまいました。
手放せなくなり、木々に持ち帰っていいか確かめるとが出ました。
ブナがくれた、お山がくれたプレゼントのようです
魔法の杖ですので、魔法のあれこれを教えてくれることでしょう^^





Category : 日々のこと

Comment

熊避けロープを切る、という、木の守り方があることを初めて知りました。
ヒトが環境を変えたことで、植物が死に、動物の住む場所を奪い、お山も死ぬ、という事実を、この先、取り返すことは難しいのでしょうか?
2016.11.13 22:25 | URL | けいこ #81/lD5GQ[edit]
けいこさん
このままの流れでは取り返すことはむずかしいでしょうね。
2016.11.14 08:48 | URL | 岩津麻佳 #-[edit]
悲しいですね。
流れを変える、ということも、難しいのでしょうか。
なにか、できることがあればいいのに。
2016.11.14 22:00 | URL | けいこ #81/lD5GQ[edit]

Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

岩津麻佳

Author:岩津麻佳
神戸・六甲でアニマルコミュニケーション

いわつあさかホームページ
フェリシモ猫部 岩津さんに聞く!

セッションについて

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

ブログ記事内の単語検索

 

Copyright © Animal communication & spiritual counseling in KOBE All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary