競走馬の世界

Posted by 岩津麻佳 on 28.2016 0 comments
競走馬たちがストレスなくより心地よい暮らしを送れるよう、好みのあれこれを聞きに厩舎へ行ってきました。

お水の好みを聞いているところ。アメリカ生まれのヴィクトリー君はずばずば自分の意見を言ってくれます。
201611280915443a5.jpg

こちらはライズイーグル君。パパは世界最強馬フランケル
201611280916044c5.jpg

こちらはかわいい1歳のトライン君。やんちゃ盛りです。パパはディープインパクト。
201611280917571ca.jpg

競走馬は走るのを楽しんでいるのでしょうかとよく聞かれますが、残念ながら私は楽しんでいる馬に出会ったことはありません。
私たち人間の想像を絶する過酷な世界。過酷ですが競走馬として生まれたからには走らなければなりません。

彼らのストレスを限りなく少なくするのに協力させてもらっていること、その存在と走る姿に夢と勇気をもらっていることに感謝をしてお話させてもらっています

そしてなにより、お友だちになってくれてありがとう


Category : お馬

Comment

Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

岩津麻佳

Author:岩津麻佳
神戸・六甲でアニマルコミュニケーションとスピリチュアルカウンセリング・ヒーリング

いわつあさかホームページ
フェリシモ猫部 岩津さんに聞く!

セッションについて

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

ブログ記事内の単語検索

 

Copyright © Animal communication & spiritual counseling in KOBE All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary