FC2ブログ

保護から譲渡

Posted by 岩津麻佳 on 23.2018 4 comments
約半年前のこと。
なかなか保護できない子猫がいるという友人のメールで初めて見た白猫の女の子。
信頼できる友人ということと、白猫さんになぜかピンときたので、「大丈夫よ」と一言話しかけました。
この後自ら意を決して捕獲機に入った白猫さん。

後日、信頼する知人が白い猫を迎えるのが夢だと仰っていたのを思い出し、その白猫さんのことをお知らせしました。
ここからいろいろありましたが全てがまあるく納まり、先日その白猫さんはこの方の家族となったのです。

命名ステラちゃん 
20180521072907c4f.jpg

ステラちゃんにピンときたのは、ご縁を繋ぐお役目だったのでしょうか

保護主さんと里親さんと
20180520142959590.jpg

ピンとはきましたが、幾度にも渡るアニマルコミュニケーションとお見合いの同伴もをさせてもらいました。
実際に会ってお互いの相性と気持ちを確認することは大事です。
今回の里親さんのお宅に先住猫はいませんが、先住の動物がいる場合はそちらの相性と気持ちを尊重することも大切です。

今回はお互いが深い所で求め合った、決められていた強いご縁を感じました

ご縁に関わらせて頂きありがとうございます。いついつまでもお幸せに。

Comment

こんな美しい女の子とご縁があってお幸せな方ですね。
何があっても、ご縁があれば、こうして家族になれる〜。
おめでとうございます。
2018.05.23 10:58 | URL | マエストロ #-[edit]
マエストロさん
何があっても、うん。そう思います(^^)
2018.05.23 16:14 | URL | 岩津麻佳 #-[edit]
先住猫と相性の悪い場合はやはり手放すことも考えた方がいいでしょうか?
別々の部屋に居ますが、隙を見て逃げられると
野良猫がするケンカをします😰
先住は怯えきってます😣
もうわたしもどうしたらいいのか分からないです……
うちの子は深い縁はなかったんですね😢
2018.05.26 00:49 | URL | 木村利奈 #-[edit]
木村利奈さん

個々に問題点が違いますので、申し訳ないのですがなんとも申し上げられませんm(__)m
2018.05.26 08:12 | URL | 岩津麻佳 #-[edit]

Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

セッションについて

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

ブログ記事内の単語検索

 

Copyright © Animal & spirit communication in KOBE All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary