オーリングを活用する

Posted by 岩津麻佳 on 03.2018 2 comments
レメディを選ぶ際にふと、オーリングを使ってみましょう!と思い立ち、まず私の体について試してみるとうまくいったので、それ以来活用しています。
指ひとつでこんなに簡単で正確にできるなんておどろきです
開発された方に感謝

ヤスミンはクレマチスとオーク。カマンはクラブアップルとオリーブ。
クレマチスはあちらの世界と繋がりやすくそれが実生活において負担になる時にいいそうで、納得。
彼女はあちこちと交信してますから。
オークははっきりと使命があってがんばりすぎてる時に。
これもまさにヤスミンです。迎えた当初、私がんばる!迎えてくれたことに恩返しする!とかなりがんばってへとへとになってしまい、話し合った思い出があります。そして今もその傾向があります。無意識にがんばってしまうのでしょう。

カマンのクラブアップルは繊細でいろいろな影響を受けてしまう時に。オリーブは体力的な疲れ。こちらもまさにその通り。
カマンを見ていると、繊細な故に心身に影響受けすぎてちょっと生きづらそう。
この2つは私にも必要と出たので使っています。ん?カマンと似てる?

ヤスミンは来週いよいよ避妊手術があるので、それについてもオーリングをしてみました。
本当に必要か、無事に終わるか。両方イエスと出ました。

が、当の本人は「イヤ!!」と手術を拒否。
いやに決まってます。わかってます。行く行く~♪手術する~♪ハッピー♪なんて動物も人間もいませんからね。
ひとつの臓器を取り除くことがどんなに体に負担を掛けるか。しかもそれは女性の象徴。
さかりの時の心身の負担、将来の病気、麻酔の負担、どれかにオーリングが反応したのでしょう。

私の心が大丈夫なら、どんなことも大丈夫。と共に暮す動物に対しての私の考えです。
拒否する気持ちと彼女が抱く手術の不安と負担を私が受け入れること。
手術当日までにぜんぶ私のものとして受け入れる。と決めて進んでいます。

まずは手術を受け入れてもらう話し合いをしなければ・・・

20180630104214b8c.jpg
Category : 日々のこと

Comment

うんうんうんうん、小さな体で不安いっぱいの表現がNO!だよね〜。
まるまる丸ごとが愛だし、それが家族だもんね!
絆が深まる週間〜。
2018.07.04 09:03 | URL | Mr.Dサポーター #-[edit]
Mr.Dサポーターさん

絆、深まったらうれしいな(^^)
2018.07.05 10:11 | URL | 岩津麻佳 #-[edit]

Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

セッションについて

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

ブログ記事内の単語検索

 

Copyright © Animal & spirit communication in KOBE All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary