FC2ブログ

神の手仕事

Posted by 岩津麻佳 on 12.2019 2 comments
広島でわんことお出かけ(広島らしい写真は一枚も撮っておらず残念…) 
ちなみにこちらはわだちそう
20190511172644b1a.jpg

おすましびび君
20190511172730b40.jpg

お気づきの方もおられるかしら
そう、羊毛フェルトなんです
201905111727475fd.jpg

行く先々で本物かはく製に間違われるこちらの作品。
愛犬びび君をある日突然亡くした広島のグラフィックデザイナー金具智子さん。
有名なフェルト作家さんにびび君の作品をお願いしようと思うも数年待ち。
そんなに待てないからとりあえず自分で作っちゃおう!と作ってみたらできちゃった
というウソのようなホントの話。びび君が遺してくれた、神様から与えられたギフト・能力開花。
広島に大きな愛の花が咲きました

トイプードルさんもご挨拶するレベル。なんと、フェルトなのに犬の匂いがほんのりするんです
金具さんは現在犬は飼っておられないし、びび君が憑いてもいません。
20190511172805636.jpg

ひとつの作品に最大2か月費やして作られます。
実際に作品を目に、手にして私が感じたことですが、まさに神様の手仕事。
まず自我(エゴ)がありません。
悲しみはおろか愛情もないんです。愛そのもの。愛の中で、愛一本で作られているんです。
私は思いました。金具さんは目隠ししていても作れる方だと。
手の感覚と偉大な愛で神様とひとつになって作られるので、極端ですが視覚がなくともできるはず。

どんな世界もそうだと思いますが、突き抜けている方は全身全霊です。
人にどう思われるか、どう思われたいか、はありません。ただ目の前のことに全身全霊で挑む。
依頼してくださった方に喜んでいただきたい。ただその思いだからこそ神様のお仕事となるのです。

もちろん金具さんは愛するびび君を亡くされた経験がおありなので、遺された辛さ、果てのない悲しみも痛いほど知っておられます。共感もされます。
でも、作品にその感情は全くありません。
その悲しみや辛さ、愛犬への、動物たちへの、動物と暮らす人への愛と想い、ぜんぶぜんぶ含めて金具さんの手仕事となっているような気がします。
飼い主さんにしかわからないその子の癖、体毛の具合等々もキャッチされています。
神様だけでなく、飼い主さんとも一つになって作られているのがわかります。

手のひらサイズとお膝に乗るような大きなサイズと2種類あります。
猫は作ったことないそうですが、猫希望!という方は問い合わせてみてくださいね。
現在は待ち時間が比較的少ないようですので、チャンスかも。
亡くなった子だけでなく、もちろん元気でぴんぴんしてる子も作ってくださいます。

フェルト作品のご依頼・お問い合わせはこちら
20190511172820a7e.jpg

びび君が言っていました。このギフトを多くの人のために役立ててね、って
Category : 日々のこと

Comment

こんにちは(^^)いつも楽しく拝見させて頂いておりす。
おおーー!Σ(゚Д゚)
読み終えるまで、写真のワンちゃんは本物のワンちゃんだと思っていました(^.^;紙袋にも大人しく入るワンちゃんだけど、紙袋に入れられて移動してるんやーーー(^o^;)と思いました(笑)
とても素敵な羊毛フェルトのワンちゃんですね(*^^*)
2019.05.13 08:54 | URL | ゆうか@兵庫県 #-[edit]
ゆうか@兵庫県 さん
いつもお読み頂きましてありがとうございます!
そうなんです。特に写真の場合はフェルトと言うまで誰も気づかれません笑
2019.05.14 11:53 | URL | 岩津麻佳 #-[edit]

Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

セッションについて

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

ブログ記事内の単語検索

 

Copyright © Animal & spirit communication in KOBE All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary