イルカと繋がる

Posted by 岩津麻佳 on 15.2015 0 comments
11/11に名古屋水族館にて「第一回イルカと繋がる会」を開催したのですが、水族館や海が怖いという方も数名参加されました。勇気を持っての第一歩、ありがとうございます。イルカも海の仲間もその勇気に感謝していますよ。

まずはベルーガたちが歓迎してくれました
IMG-20151112-03355.jpg

どんな相手とも自己紹介は大切です
IMG-20151112-03365.jpg

イルカはユーモアいっぱい。「人間にはユーモアが足りないね」と…
IMG-20151112-03364.jpg

魂同士でお話。イルカと人間は同じところから来たので、あっという間に絆は深まり繋がります
IMG-20151112-03363 (1)


追い込み漁で血の海の中、捕らえられるイルカたち。海に比べてはるかに狭い水槽で苦しんでいるのでは?果てしなく深く広い海が未知で怖い…

海や水、水族館が怖い理由はいろいろありますが、このイルカたちの大歓迎と人間に対する深い愛を目の前で見て感じ、恐怖は消え去りました。

イルカたちは私たちを愛してくれています。
その愛は人間の考える愛より、深く高い愛です。私たち人間がイルカたちに何をしてきたか、なにをしているかも知っています。それでもイルカはその愛ゆえに私たちが大好きだと言ってくれています。

イルカショーも狭い水槽も、自ら出られないから、ご飯をもらうため、ではなく私たちへの純粋な愛情の故に受け入れているのです。決して今の生活をがんばろうとしているのではありません。それほど深い愛なのです。

水族館を後にすると、夕暮れの空にイルカ型の雲が そして水族館からは「またね~!」とイルカたちの絶叫に近い声が聞こえました。みんな、ありがとう

さて、繋がる会から数日経っていますが、思えばすぐにイルカの声が聴こえるという声を頂きました。イルカたちとの生活、楽しんでくださいね!

次回のイルカ関係のイベントはこちらです

(第2回のイルカと繋がる会は来春を予定しております)


Comment

Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

セッションについて

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

ブログ記事内の単語検索

 

Copyright © Animal communication & spiritual counseling in KOBE All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary